ガス増圧装置

ガス増圧装置

基本情報

  • ガス増圧装置
  • このユニットは当社独自の機器構成により各種分析装置に対応したオリジナルの増圧ユニットです。 電気を使用せず、また流体純度等が変化なく流体圧力のみで1次側圧力を2倍相当迄増圧する機器です。

    特徴
    • 1次圧を2倍まで簡単に増圧できます。
    • 窒素、圧縮空気を最大0.99MPaまで増圧可能。
    • 圧縮空気の供給で窒素(95~99.9%)が簡単に得られます。(AT-10NPB ,AT-30NPB)
    • 製造、サービスの一貫体制により当社サービスマンが全国対応。安心してお使いいただけます。
    入口条件

    圧力:0.2MPa以上
    温度:25℃
    露点:-17℃(大気圧)以下

    構成品

    ブースター N2モジュール ラインフィルター 活性炭フィルター マイクロエレッサー ミストフィルター 流量計 圧力調整弁 圧力計 ストップバルブ

    • AT-100ABP,AT-100ABPNにはN2モジュール、ストップバルブを含みません。

    ※AT-30NPBの最大流量は30Nℓ/minです。

仕様

標準仕様
型式 入口流体 出口流体 最高使用圧力
(Mpa)
設定圧力範囲
(Mpa)
流量
(ℓ/min.)
純度
(%)
寸法WDH
(mm)
備考
AT-100ABP 圧縮空気 圧縮空気 0.99 0.2~0.99 10~60 375×465×915
AT-100ABPN 窒素ガス 窒素ガス 0.99 0.2~0.99 10~60 375×465×915
AT-10NPB 圧縮空気 窒素ガス 0.99 0.2~0.99 16 99 375×465×915
AT-30NPB 圧縮空気 窒素ガス 0.99 0.2~0.99 30※~60 99 410×465×915

※横スクロールで全体を表示

本ホームページに記載の仕様は、商品改良のため予告なく変更することがあります。

PAGE TOP

Contact

エアーテックに関するお問い合わせ

メールでのお問い合わせメールでのお問い合わせ